種類を把握する

強風になびく髪

最近のレディースファッションのトレンドとしてはレトロなアイテムが流行しています。
30年から40年前に流行したような丈の長いスカートやコートなどのアイテムがたくさん販売されています。
レトロと言っても自分の親の世代が身につけていた衣服がそのまま流行しているというわけではなく、現代風なコーディネートになっています。
例えば丈の長いスカートを身につける場合、トップスはスポーティーなデザインのセーターやトレーナーを合わせてスカートの中に入れると現代風なコーディネートになります。
また、合わせる靴もスニーカーなどでカジュアル感を演出するのも現代風です。
スニーカーでなくてもヒールのないフラットな靴との組み合わせが基本とされています。

配色も大切です。
くすんだパステルカラーやモスグリーン、ビビットなレッドなどが流行しています。
ファッションアイテムにビビットなレッドを取り入れる時には口紅の色も同じレッドで合わせると現代風になります。
くすんだパステルカラーを、引き締め効果のあるモスグリーンやレッドと合わせると、まとまりのあるコーディネートになるので、ボトムスとトップスで色のバランスを工夫するのもお勧めです。
また、帽子やスニーカーをビビットなカラーにすると差し色になり、簡単にオシャレなコーディネートを実現することができます。
ファストファッションなどでリーズナブルにトレンドのアイテムを購入して自分の持っているアイテムにちょっと加えるだけでトレンドを意識したファッションを楽しむことができます。